ブログ

島田の「おもちや」たぬき屋餅店の「お赤飯」

こんにちは。島田市本通りのたぬき屋餅店です。

たぬき屋と言えばお餅お赤飯(おこわ)

当店では忙しいママさんたちの活力になってほしい!と、毎日手作りしています。

今回は、たぬき屋のおいしいお赤飯が作られる様子を紹介します!

たっぷり浸水したもち米を蒸し上げます

もち米は、前日からしっかりと水に浸してから、蒸し器にかけます。

浸水にたっぷり時間をかけることが、ふっくらお赤飯の秘訣。

素材の力を、時間をかけて引き出す点は、子育てに似ているかも?

水をかけてもう一度蒸します

ある程度蒸したお赤飯に、水をかけ、もう一度蒸し器へ。ここで水分を加えることで、程よくふっくらとしたお赤飯になります。

再度蒸し上がったら、しゃもじを入れ、水分を飛ばします。

冷ますたびに、つやつやのお赤飯になってきます。

たぬき屋のお赤飯は小豆がたっぷり!

たぬき屋の自慢は、たっぷり入った小豆。

お赤飯好きにとっても喜ばれています。

小豆の風味と、もち米のほんのりした甘味が後を引きます。

シンプルだからこそ、皆さんに愛され続けているんです。

お赤飯小 290円(220g入り)

お赤飯大 480円(300g入り)

お祝いの席や、内祝いにもご利用ください

古くから「魔除け」としても伝えられる、小豆がたっぷり入ったお赤飯。

子どものお誕生や、歳を重ねたお祝いなど、おめでたい席には、ぜひお赤飯を食べてください。

皆さんの幸せを願い、心を込めてお作りします。

箱詰め、のし付けは、随時予約を承っています。

受け取りの2日前までに、店頭または電話にてご相談ください。

たぬき屋は看板とたぬきの置き物が目印です。

お待ちしています!

その他、人気の3種のおこわもよろしくお願いします。

関連記事